パピー教室おしらせブログ

岡山市・やさか動物病院のパピー教室 おしらせブログです。

ハンドリングについて☆彡

みなさまこんにちは!パピークラス担当の稲谷です!

 

11月に入り、紅葉が楽しめる季節となりました!!



さて、やさか動物病院のパピークラスはと言いますと、、

10月24日から、新たに3組の可愛らしいわんちゃんが加わり、心新たに第1回目のクラスがスタートしました☆彡

 

 柴犬(白)のはなちゃん、柴犬(レッド)の北斗くん、そしてトイ・プードルのメロンくんです!!

  f:id:yasaka-ah:20201104202539j:plain

f:id:yasaka-ah:20201104202626j:plain

f:id:yasaka-ah:20201104202704j:plain

 

今回はパピークラス担当の田坂さんの飼っているアロマくん(5歳)も先輩として参加しました!!

f:id:yasaka-ah:20201104202945j:plain

  

f:id:yasaka-ah:20201105111558j:plain

おりこうに仔犬たちにおしりのにおいを嗅がせていますね♪

 

やさか動物病院のパピークラスでは、毎回クラスを始める前に≪ハンドリング≫を行っています!

≪ハンドリング≫とは体に触れられることに慣らす練習のことで、仔犬の時期にぜひ行ってもらいたいトレーニングのひとつです。

f:id:yasaka-ah:20201105115125j:plain

 

 『触れられること』に慣れておくことは、今後様々なケアを行いやすくしたり、触ることによって犬の異常をいち早く見つける手助けにもなります。

 

 

 

パピークラスで行う、歯磨きトレーニングや耳そうじもまずは体を触るところからスタートです!!

仔犬の時期に体のいろいろなところを触られることに慣れさせておきましょう!!

 

わんちゃんをだっこをして、頭からしっぽまでおやつをあげたり

 

「いい子だね~!」

としっかり褒めてあげながら触っていきます。

 

 

f:id:yasaka-ah:20201105131019j:plain

f:id:yasaka-ah:20201105131937j:plain

 手の届くところにおやつを置いておきます!

 

ただ触れば良いというわけではなく(例えばわんちゃんは足先や口周りを触れられることが苦手なのですが)、無理に触ると、嫌がるようになったり怒って噛みつくようになったりと逆効果になってしまうので注意が必要です。

 

おやつをあげたり、褒めてあげながらスキンシップの一環としてハンドリングをしてあげます!!

 

ハンドリングが終わったら休憩タイム💛💛

 

f:id:yasaka-ah:20201105112745j:plain

 

実はわんちゃんの集中力は5分ほどです!短い!!驚きですよね!!

パピークラスにご参加いただいた皆様お疲れ様でした!

 

パピークラスに興味がある方はぜひ!やさか動物病院へ!!

 

お待ちしております!!